商法

いつものように漫画の新刊コーナーをばばばっと物色して目ぼしい(つまんなそうな)漫画をホイホイ買ってきたんですが、その日はひぐらしの新刊も出てた事を思い出したんですよ。
お、ひぐらしは2冊同時に出てるのかー。ってこっちにもひぐらしあるじゃん、これとこれもかー。そういやひぐらしの漫画って色々出てたんだよなぁ。おっとうみねこも一緒に出てるのか、これも買うか。
そんな感じで5冊追加して買ったんですけど、うち2冊がどうみてもアンソロだった。なんていうか、同じ配色の本が並んでるとね…!随分前に、マリみてのプレミアムムックでも同じ過ちをおかしたのを思い出しました。
まるで成長していない…。

商法」への10件のフィードバック

  1. 匿名

    アンソロをいっさい買わない自分は、アンソロの良さがわかりません。
    商業的同人コミック?でいいのでしょうか?
    あれって版権とかどうなっているんだろ…

    返信
  2. 匿名

    はじめの一歩の新巻買って帰ったら全く同じものを兄貴が買ってた
    以前買ったのを忘れて同じ巻を買った(犬夜叉だったかな)
    後で古本屋に売ったけど
    うわ、ちっぽけだな・・・俺の過去

    返信
  3. 匿名

    原作しか認められない頭の固い人にはおすすめできない>アンソロ
    まあ、中にはどうしても許せないというのも存在するけど
    手出さないのが無難

    返信
  4. 匿名

    バグバグの旧巻号を古本屋で買ったらシミがついていて焦ったことがある。
    アレ以来、エロゲの旧雑誌は新品で注文すると鴨音に誓った

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。