月別アーカイブ: 2010年5月

ゲームマーケット2010

アニメの感想すら息絶え絶えの大工町なので、急遽助っ人を呼んでみました。昔からよく絡んでもらってる綺(カムハタ)灯(トモシビ)さんです。その漢字は読めないと思う。 鴨音
綺灯 どもども、綺です。先日浅草都産貿にて行われた、ゲームマーケット2010に行ってきました。
企業も個人サークルも入り乱れ、即売会とフリーゲームスペースとオークションが融合したカオスなイベント。中でも、最近流行りのドミニオンが勢力強めの印象。やはりと言うべきなのかしらん。
フリースペースでも遊んでる卓が非常に多く、なるほどコレのお陰でボードゲーム界の熱気が上り調子だなんて噂があるのも頷けるなーとかなんとか。
確かにドミニオンは面白いね!自分もそうだけどドミニオンから他のボードゲームに興味が湧いた人も多そう。 鴨音
綺灯 エイリアンものやら、所謂クリーチャーものやら、戦争ものやら、重厚な雰囲気のあるイラストやゲーム内容に興奮しつつふと目をやると、東方、$升、型月もののゲームがちらほら。
……かなり浮いてた様に見えましたね!もちろん良い意味で!良い意味でね!
東方のメンコとかもうホント勘弁してくれよって思うけど、きっと需要はあるんだよね。 鴨音
綺灯 …っとまあそんな中、イベントで購入したのは
くにとりっ」「けもぱに」「B72」「グリモワール」…などなど。
たんとくおーれにお世話になっている我らに隙は無かった。
ギャルギャルしいジャンルを煽っといて買ったのがそれなのかよ!今度ガチりましょう!
…しかしこの体では限度があるな狭いサイトデザインでふきだし会話は無理があるな…。ってか会話ならアイコンぐらい用意しろよって話だわ。誰か描いてくれないかな~(ちらっ
鴨音

音無さんは違いますよ

最近アニメの感想書いて無かったのでまとめて。何事も長続きしないのが取り柄です。
〇エンジェルビーツ
どんだけ天使ちゃんがかわいそうな話なんだよこれ。TK全般と音無さんは違いますよがツボ。最初はつまんなかった気がするけど、割と引き込まれちゃう。
〇おお振り
とても安定してる。原作しらないので展開どうなるか毎回楽しみです。ふと気になったんですが、どの組み合わせが人気なんでしょうか。
〇四畳半
これも原作しらないです。萌えキャラでてこないけど面白いです。俺の感想の薄さ。
〇ナイトレイド
眠くなるアニメ。棒読み要素が見逃せない。コアコパナイトレイド。ソラヲトは面白い作品だったんだ。
〇けいおん!!
あずにゃん「アムウェイはじめたんですよ~」が良かった。そんな話じゃなかっただろ。
〇迷い猫!
新しいアニメのカタチ。ニュージェネ。井口のうざさ。
〇B型H系
山田がゆかりんじゃなけりゃとっくに切ってる。逆に言うと神アニメ。
〇会長はメイド様
原作読むのはアニメが終わってから。キミトドの二の舞はごめんだ!ジャンル、イケメン。
〇真・恋姫†無双
ギャグが安定して面白いと思える俺はまだまだナウでヤング。声もド安定だし見逃せない。面白いよね?
○いちばんうしろの大魔王
ころねちゃんかわいい。声が。
○ワーキン
アニメ1クールなら面白いはず。
ちょっと間をあけると内容忘れちゃう。アニメの感想はボケ防止のために書いてます。

エヌアイン完全世界のロケテ感想(BlogPet)

かもねの「エヌアイン完全世界のロケテ感想」のまねしてかいてみるね

タイトル通りアカツキ新作のに行ってきたのでレポートとか…

*このエントリは、ブログペットの「きゃっぷ」が書きました。

エヌアイン完全世界のロケテ感想

タイトル通りアカツキ新作のロケテに行ってきたのでレポートとか。ロケテは既に何度かやってましたが、関東じゃ初だったのでワクテカしつつ新宿西セガまでコッチジャしてきました。撮影禁止だったので画像とか無しです。
ロケテは昼ぐらいから夜まで張りついてましたが、アカツキ勢っぽい人が結構集まって賑わってました。すいません適当言いました、何勢とかまったく分かりません。とりあえず俺だけぼっちだった。ゲーセンで馴れ合ってるやつは素人。
とりま持ちキャラだったミュカレがいなくなったので、代理のカティでシコシコ。飛び道具と雷撃蹴ありゃなんとかなるだろと思ったらどっちも無かった。地上受け身取ろうとしたら完全世界が発動した。とまぁ1クレ目は悲惨な結果に…。
事前に変更点ぐらい調べてからくればよかった…。そう後悔しつつギャラリーに戻ると、次に並んでた人が「このキャラはこう使うんだよトーシロが」と言わんばかりに(言ってません)カティを動かしてくれたので、ガン見してトレースオン。お陰で段々と勝てるようになりました。アカツキ勢の優しさに全俺が泣いた。
というかエヌアインもアカツキ同様に操作の敷居が低いので、何度かガチャガチャやればすぐ土俵に立てるのが楽しかったです。最近のゲームは最低限できなきゃいけないことが多すぎるよね。まぁ何事も住み分けが大事。
カティは自分のセンスじゃオーラを感じなかったので、隠しキャラでミュカレが出てくるのに期待。要するに豚めが死んだぞがしたい。
なんとなくキャラ雑感。新キャラと女キャラのみ。
○エヌアイン
前作でいうアカツキのポジション。名前がタイトルになってるぐらいだから弱いはずが無い気がする。超技のパーフェクトワールドの演出が面白い。声が高い。イラストとドット絵のギャップ。
○テンペルリッター
太ももばっかり見てましたが、パンチラもしてました。コンボいっぱい入って楽しそう。今流行の鳥バード。ただちょっとでかすぎませんかね。
○カティ
ぐるぐるー。無駄なパンチラが多い。ミュカレよりは人気が出るといいですね。
○完全者
Dボタンの追加で完全歓喜。完全波動!完全昇竜!完全!完全!
○カナエ
エフェクトが変化したことにより、主力の足払いで壮大にパンチラ。一気にはしたなくなりました。
○マリリン
七 <南斗獄屠拳!
○アノニム
L□○=
○戦車たん
ガシュンガシュン!

E’s laf

アケノマツリさんでイーズラフのVer0.36が公開中
18禁格ゲー(18歳以上の老人はプレイ禁止な格闘ゲーム)であり、若者向け近代格闘ゲーを代表してると勝手に思ってるイーズラフ。要するにそれくらいにシステムが複雑でコンボの幅も広く、ゲームスピードも早いんです。ゲームに慣れるまでかなり難しい。慣れても使いこなせるようになるまでかなりキツイんですが、それがこのゲームの熱いところ。
最近はHSPからC++への移植も進んできたようで、細かいバグ修正をしつつなんと待望のネット対戦が実装されました。すげぇ、どうやって作ったのか教えて欲しいところ。
キャラ絵がかわいくなった
キャラセレの絵がパワーアップしてる!
でけぇ
近づくと以前よりドット絵がアップになるように。迫力ありますね。
個人的には自分がやってたVer0.27の頃に比べて、使うボタン数が大幅に減ったのがうれしいところ。以前のバージョンだと、P、K、S、HS、D、挑発、振り向き、フェイタルの8個のボタンを戦闘中に使い、その他にスタートボタンとトレモ用メモリボタンが必要で、フェイタルに至っては押しっぱなしが必須だったので頭がフットーしそうでした。そもそもパッドのボタンが足りないっていう。
最新版では、A、B、C、D、フェイタルの5ボタンに整頓され、遊びやすくなった印象。自分のような老人にはこれくらいが限界なんです。
とりあえず最新版のVer0.36はファイルが足りなくてキーコンできないので注意が必要です。まじかよ。URL削ってVer0.35をダウンロードして上書き更新するとよさげ。
公式の基本コンボ動画なんですが、これを見ればどれだけ18禁か伝わると思うの。

格ゲー脳(BlogPet)

かもねの「格ゲー脳」のまねしてかいてみるね

○エンジェルビーツガルデモの曲は割と良く聞いてるんですが、アルケミーの曲は割と良く聞いてるんですが、アルケミーの曲は割と良く聞いてるんですが、アルケミーの曲は割と良く聞いてるんですが無…

*このエントリは、ブログペットの「きゃっぷ」が書きました。