月別アーカイブ: 2008年2月

初音ミクの紅鯨

初音ミク関連の更新をまとめて。

初音ミクに紅鯨Baby cruising Loveを歌ってもらいました。一晩で作ったので調教は以下略。PITによるケロりとRipsyncの練習ってことで作成。PITで音階を調整する計算はDTMマガジンを参考にしました。持っててよかったDTMマガジン。こんな風に思いついたらパッと作れるのがミクのいいところ。リンレンじゃこうはいかねぇ。

上の曲繋がりでダンシングクロックをMikuMikuDanceで作成。3Dキャラを動かすのって経験ゼロだったんですが勉強がてら気合で。今見るとカクカクしてて涙目。トライアンドエラーって良い言葉ですよね。最後のポーズは気にしたら負けだ。

すりかえておいたのさ!ミクにスパイダーマのポーズをとってもらった。パンチラはしないように頑張ったよ。とりあえずMikuMikuDance基本的な使い方は把握できた気がする。動かす前に関節の向きを意識することが大事なんですね。そりゃそうだよな…。

ああっと!

引き続き世界樹2です。
ターキーレンジャー5人で採取採掘伐採うめーとか思ってたら噂の「ああっと!」ですよ。これは二軍も育てないとダメね!
PT編成なんですが、パラのリーズをクビにして男キャラを初投入。渋い裸コートなネロが仲間になりました。職業はペットです。お前洗ってない犬の臭いが。
シエルをかばったり、釣りを楽しんだり、体の小ささをいかして普段入れないところに進めたり…。そんなかわいいネロに感動。
そして4層でおぞましいものを見ました。これは間違いなくトラウマ。

世界樹2開始

やはり面白い!
自動戦闘や中断セーブ機能に加え、操作性も洗練されてきたので、前作での不満点はかなり解消された予感。
ギルド名は前作からの引継ぎで「メルブラ」という信者っぷりを発揮。PT編成はリーズ(パラ)、アキハ(ダク)、レン(メデ)、シオン(ガン)、シエル(ガン)でやってます。
シエルは時代の波に流されてソードマンからガンナーへ転職。そして前作でパラだったアルクはクビになりました。新作のメインヒロインはリーズなのよ。ほんとかよ。
世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)
世界樹の迷宮II 諸王の聖杯

楽しんでる?

テニヌの王子様もついにスーパーサイヤ人がでてきて、ああやっぱりバトルモノはこうでなくちゃなぁと思いつつToLOVEるのアニメ化が楽しみなどうも鴨音です。
そろそろ世界樹2の発売日ですね。前作があれだけ面白かったので今回もワクテカです。職業はもちろん、キャラ名やギルド名をどうするかを今のうちに考えておくことにします。酒場のねーちゃんにキモオタのみんな呼ばわりされるとゾクゾクしますね。
最近はPSPのモンハンもちょろっとやってます。全身キワミギザミ装備でカニ臭い。あーいうゲームは知り合いとワイワイやるのが楽しいですね。理不尽なハメ連携で死んだりするとPSPが空を飛ぶ。連コしてると時間も飛ぶ。

初音ミクのウマウマ


前アップしたウマウマLOIDが15位にランクインしててふいた。ぶっちゃけやっつけ仕事だったので、うれしいような悲しいようなそんな微妙な気分。やはりジャンル効果Sの見極めが大事な世の中だと思う鴨音であった。
うっうー。

フルリセット

死んだ
先生助けてっ!さっきまで元気だったW-ZERO3[es]が息をしてないの!!
ブラウザ起動しようとしたらいつまでたっても画面が変わらなくて、またフリーズしたのかかわいいなぁアハハとか思ってたら電源長押しもリセットもきかなくて、泣く泣くバッテリーをひっこぬいたところ起動中の画面で毎回フリーズするようになりました。ファッークス!電話機!ファーックス!
色々と足掻いてみましたが結局ダメぽだったので、速攻魔法発動フルリセット。これは電話帳も含む携帯のデータを全て捨て、何もかも初期化するカードだ。そんなわけで以前SIMにバックアップしておいた電話帳以外は全て無くなってしまいました。南無。
そして久しぶりに生まれたてのZERO3使ったんですが、これはありえない使いにくさ。一応携帯なんだからさ、電話帳やメーラーぐらいまともなのいれようぜとか思うわけで…。
折角のSIMなんで、普通の携帯タイプを一つ買ってみようかなぁと思う鴨音であった。

らき☆ばとに関して追記

ぶっちゃけクソゲーなんですけど、個人的にキャラゲーの最低ラインはクリアしてるのが好印象。まぁ糞ゲー・地雷ゲーをあえて褒めちぎるスレで鍛えられた俺にとっては良ゲーなんです。←結論
・コマンド受付時間が異常に長くて暴発うぜぇ
 →格ゲー初心者がキーボードでも自然に技を出せるような配慮
・時々ゲームスピードが低速固定になって再起動面倒くせぇ
 →スト2だったりスト2ターボだったりして2倍楽しめる
・技一つしか載ってない不親切すぎるマニュアル
 →昔、必殺技を探せキャンペーンと言うものがあってだな…
・ガードされると反確で使えない技多すぎ
 →安易なゴリ押し近代格ゲーに終止符
・先行入力って何だ
 →目押しの練習になる
・投げ無敵って何だ
 →昔熱かった投げハメ論争を今再び
・超必減りすぎワロタ
 →超・必ず殺す技だからしょうがない
・こなたの永久強すぎ修正汁
 →Xストのオマージュ
・ミノルタンXの被ダメ時に無敵時間ぐらいつけろ
 →無敵時間あったら超絶簡単作業ゲーでネタにすらならない
・CPU強すぎ修正汁
 →CPUが普通だったらそれこそネタにすらならない
とりあえずタイトルの時点で謝ってるんだからゲーム性はしょうがない。おれんじぺことか…。