basenameの罠

ここを見てくださってる方には全然関係ない話なんですけど、大工町はMovableTypeってのを使って運営してます。
先日、諸事情により一度全ての記事をバックアップして、サーバーを綺麗にしてからリストアしたんですね。そしたら記事のURLが見事にズレてるんですよ。今まではhttp://d-ken.net/なんたらかんたらpost数字.phpってアドレスだったんですが、数字が2~3個ズレる。外部リンクされてたりすると、違う記事に飛んだりしてあらもう大変。過去ログを漁ってみるとズレてないところもあったりでイミフすぎ。
困ったらグーグル先生ってことで調べたら、記事のURLを決めるbasenameってのが悪さをしていたみたい。何がどう悪いのかは面倒なので書きませんが、とにかく悪いんだ。悪い奴は悪で敵なので排除せねばならない。
というわけでURLの決め方を日付を元にしたものに変更しました。古いアドレスにアクセスしてもリダイレクトされますが、リストアの段階でおかしくなってしまった記事に関してはもうどうにでもなーれ絶賛放置中です。

basenameの罠」への1件のフィードバック