アーカイブ

初心者による音楽知識ゼロでもできる初音ミク攻略(3)

音楽的知識がゼロでも大丈夫な初音ミク講座の第三回です。第二回はこちら
この攻略も第三回目、今回は各コントロールパラメーターについて自分がよくやってる調教方法を書いてみます。基本的なところはヘルプが詳しいので見てね。
○ダイナミクス(DYN)
要するに音量だ。ぶっちゃけるとこれをいじるだけで基本的なことは全てできちゃうぐらい大切。あんまりやり過ぎると力技過ぎるけど、力こそパワーなんだ。
まず調教の手始めとして、曲の盛り上がるところは大きく、静かなところは小さくなるようにする。少し縮小した状態にして、鉛筆ツールでがががーっと引こう。どうせミクじゃ細かい作業ができないので、神経質にならずにやるのがコツだ。けどあくまで滑らかに引こう。特に音の途中で急に上下するとおかしくなります。
続いて、声がブツ切れだったり妙に伸ばしすぎたりするとダサいので、音の長さとあうように下り坂を作るのも便利。そういうわけなので、後からDYNで調整する事を考えて音は少し長めに配置するのがコツだ。
先日アップしたVSQファイルでは「だんごうだんごうだんごう」って聞こえるので、これは少し削るべき。

音符の終わりまでにDYNを0にすると自然に抜ける音になり、半拍のポイントでガクッと下がるようにすればリズム感も残ります。要するに画像見てください。

続きを読む