できる!メルティブラッド2

●強制開放ポイントを見極める
メルブラにおいて一番重要なシステム、それは強制開放。安全に強制開放できるかどうかは、ダイレクトに勝率に関わってきます。
今回の使用キャラは七夜となっていますが、全キャラ共通の知識なので気になる人はチェックチェック。
1.前ダッシュから強制開放を当てて一気に逆転だ!

仕留めますか?仕留められますか?
七夜の強制開放は横に判定が小さく、ダッシュから当てに行ってもスカりやすいです。他のキャラの場合でも、相手がジャンプやバックステップをしていた場合はスカされてしまうので非常にリスキーな行動です。
2.起き上がりに重ねてガード不能起き攻めだぜヒャッハー!

仕留めますか?仕留められますか?
相手の起き上がりに重ねるのは一見有効そうですが、無敵技やシールドなどに弱かったりするので、なるべく控えましょう。特に画面中央だとバックステップがあるため危険です。
3.結構距離離れてるし大丈夫じゃねぇ?

仕留めますか?仕留められますか?
半端な距離では、地上・空中ダッシュから一気に近づかれてしまう可能性があります。他にも、シエルのセブンスや秋葉のEX月など、距離が離れていてもサーチしてくるような攻撃がある相手には危険度がアップ。
なお、上の例における解決策としては、ジャンプの行動を見てから強制開放という手があります。このゲームは一部例外キャラ(ワルク・青子)を除くと、空中で二段ジャンプと空中ダッシュが1回づつ可能です。そのため、一気に距離を詰めてくる空中ダッシュを使っているのを確認してからなら、多少は安全に強制開放をすることができます。
4.低空ダッシュに合わせて開放対空だ!

きた!低空ダッシュきた!開放で勝つる!

仕留めますか?仕留められますか?
いくら空中ダッシュを使用したからといっても、まだ二段ジャンプが残っているので油断は禁物です。この場合なら、空中ダッシュと二段ジャンプの2つが使い終わったのを確認してから、強制開放で対空していく比較的安全です。特に起き攻めで発生しやすい場面ですので、しっかり意識していくことが大事ですね。
なお、安全といっても相手がきっちり仕込み行動をしている場合は危険です。仕込み関係はまた別の機会にでも。
○安全な開放ポイント
1.受身不能時間の長い技で打ち上げてから…

七夜の場合なら、屈強・中・追加中・弱(空振り)→開放とするパターンが便利です。体力を見て開放した方がよさそうな場面では、大ダメージコンボよりも開放用コンボに切り替えましょう。
2.コンボに組み込んでヒットorダウン追い討ちさせる

屈強から直接開放を出せば、ダウン追い討ちで開放がヒットします。これは七夜の特権ですね。
3.リーチの長い技から弱にリバースビートして空振りキャンセル発動

距離がある程度ある状態でリバースビート

仕留めるか…
相手に読まれてしまうと反撃を受けてしまいますが、裏の選択肢も見せておくと少しは安全になります。

弱のリバースビートから強に繋ぐと、開放を読んで動こうとした相手にヒットしやすいです。
上の例ではガードされた場合なので結構リスクがあります。同じ構成でも、屈強をヒットさせて当たらないように弱でリバースビート…という流れなら安全に開放できます。これは色んなキャラで可能なので、とっさにできると便利かと思います。
○まとめ:安全に強制開放できる場面・連携・コンボを覚えよう

できる!メルティブラッド2」への11件のフィードバック

  1. kae

    七夜使いのせいか文章読んでて終始、
    「あるあるwwww」ってうなづいてましたw
    もしよろしければバカキャン&バンカーの使用ポイントやバカキャンを狙われた場合の対策記事を読んで見たいと思いました~。