アーカイブ

できる!メルティブラッド1

メルブラでやってしまいがちな危ない行動を攻略っぽくまとめてみようのコーナー。verB稼動も近づいてきたこのタイミングで書いてみようかと思います。
今回の使用キャラは志貴、相手は都古です。
●入れ込みビートエッジを無くそう!
中間距離からおもむろにダッシュして、屈弱・屈強・立強からコンボを狙いたい!

ダッシュ屈弱がヒットして、そのままコンボ…となればいいんですが、相手がちょうどジャンプしていて、最初の屈弱が空ぶったりすると…

入れ込んでいた屈強まで出ちゃう!見ないで!恥ずかしい私の屈強を見ないで!

都古のジャンプ強からフルコンボを食らってしまうの図。この後5000ダメージ+画面端で起き攻めされてしまう形になるので、お兄ちゃんかなりピンチです。つーか半分終わった。
ここで問題だったのは、屈弱・屈強と入れ込んで入力してしまった事です。このゲームは弱攻撃に空振りキャセルが可能なので、最初の屈弱が当たっていようが空振りしていようが、次の屈強まで出てしまうのです。

そこで、屈弱を2~3発入力しておき、ヒットorガードした場合は屈強、空振りした場合はそこで入力をストップ!とすれば解決します。

空振りしてしまった場合は、ガードやバックステップで相手の攻撃をかわしましょう。
○まとめ:ビートエッジは弱攻撃でのヒットorガード確認が大事
なお、入れ込みビートエッジは悪い面ばかりではありません。相手の起き上がりに屈弱・屈強と入れ込んでおくと…

屈弱空振りキャンセル屈強が襲い掛かってバクステも狩れるっぽい!