カハマルカの瞳で動画作成


フリーソフトだけでゲームの動画を作る方法だよ!
●必要なもの
カハマルカの瞳
今回はFATAL/FAKEのリプレイを動画にしてみます。
動画作成の方法は以下から。


●下準備

FATAL/FAKEをウィンドウモードで起動してリプレイ選択画面にしておきます。

カハマルカの瞳を起動して、Recording Settingをこんな感じに設定します。
●取り込み範囲の選択
そのままの設定だと、ゲーム画面の周りのウィンドウも取り込んでしまうので、必要な部分だけ取り込むようにします。

TargetPlayerをFATAL/FAKEにした後、RecordingSizeの[設定]をクリック

まず[Full]をクリックして全範囲を選択します

基準点・サイズを画像のように調節し、[リスト登録]をクリックし、分かりやすい名前で保存しておきましょう。なお、環境によって数値が異なるかもしれません。ズレはこの次の項目でチェックします。

[SNAP]モードに切り替えます

[REC]をクリックしてスナップショットを保存します。

このメッセージが出たら保存完了です。保存先は、カハマルカの瞳がインストールしてあるフォルダの[PICTURE]フォルダです。保存された画像ファイルを開いて、ゲーム画面だけがきちんと切り取れているかチェックします。ダメならやり直しです。
●音声取り込みの設定

オーディオ設定をクリックします

[I]をクリックして、録音したい音を選択します。動画にしてみて音がおかしい場合は、音量のバランスを調整しましょう。
●録画してみる

FATAL/FAKEのリプレイを再生し、保存したい場面のちょい手前ぐらいでカハマルカの瞳の[REC]をクリックし、録画開始します。

取り終わったら

画面右下のこのアイコンを右クリックして、[停止]をクリックします。

そうすると動画を作り始めるのでしばらく待ちましょう。動画ファイルの保存先は、カハマルカの瞳がインストールしてあるフォルダの[AVI]フォルダにあります。実際に開いてみて、きちんと録画できているかチェックします。
●動画のカット編集

[オプション]→[カット編集]を選びます

画像のアイコンをクリックして、先ほど作成した動画ファイルを開きます。動画ファイルの保存先は、カハマルカの瞳がインストールしてあるフォルダの[AVI]フォルダにあります。

[<<]と[>>]ボタンを使って、選択範囲を選びます。
[S]:選択開始場所に決定
[E]:選択終了場所に決定

うまく必要な部分だけを選択できたら[出力]をクリックします。

圧縮プログラムを選択して[OK]をクリックします。自分の場合はwmv形式にしたいので、この場合は無圧縮AVIを作成します。

同様に[OK]をクリックします。

そうするとカットした動画を作り始めるのでしばらく待ちましょう。

[はい]を選んで、きちんとできているかチェックします。
●動画の圧縮設定
自分はWindows Media エンコーダを使っています。
カハマルカの瞳だけを使い、圧縮プログラムをDivX等にして動画作成しても全然問題ないと思います。こっから先の詳しいやり方はまた次の機会に!

カハマルカの瞳で動画作成」への2件のフィードバック

  1. temzoc04

    詳細有難うございます!
    えーっと。自分も調べてみると・・・
    ①タスクマネージャでフエフエの優先度を高にするとフレーム数あげても処理落ちならないっぽい(動作チェックで13F→17Fまで増加)
    ②HDDの書き込み早くすると、データアクセスへが楽になるのでオススメ(IDE→SATAに変更で17→18F)
    ③GameGain 2で、CPU,GPUなどをクロックアップ。性能を向上させる(シェアウェアですが、払わなくても一応クロックアップはできます。)
    URL:http://www.pgware.com/
    ④音声なしならFraps(シェアウェア、無料だと時間制限、または音なし、Frapsロゴが自動導入)がオススメ。DirectX内部をスキャンして、書き込む独特なシステムっぽくて、StepManiaで640*480でも録画いけました。
    以上です。長文駄文失礼しました

  2. A-KUE

    詳しい説明どうもありがとうござしました☆
    おかげでうまく動画をとることができましたよ。
    ゲームの楽しみの幅が広がってとても嬉しいです。
    本当にありがとうございました。